今回の特集記事は、老人ホームや介護施設等の高齢者住宅をご検討中の方へシニアホームなびがご提供中の無料相談サービスのご紹介をさせていただきたいと思います。

ご検討のきっかけは人それぞれ

高齢者住宅をご検討する背景は相談者によって様々です。例えば、「将来的に介護が必要になっても子どもには迷惑をかけたくないから住み替えたい」、「離れて暮らす親が高齢で心配だから近くに住み替えさせたい」、「急な病気やケガで入院してしまい自宅での生活が困難になったから退院時に住み替えなければならない」、、、などいろいろな理由がございます。
相談者によってはご自身のペースでゆっくりと探せる場合もありますが、急用性が高くすぐに入居先を決めなくてはいけないケースもございます。限られた時間で種別やサービス、費用などで違いのある高齢者住宅の中からご自身や親御さんにとって最適な住まいを見つけることは難しい場合がほとんどです。
また、高齢者住宅に住み替えるタイミングでこれまでの暮らしの中で大切にしていたことを諦めてしまう方も多くいらっしゃいます。
私どもの相談サービスでは、まずご相談者の入居希望時期やご希望を伺い、より条件に合う高齢者住宅をご紹介させていただきます。

見ないことには始まらない

ご紹介させていただいた高齢者住宅の中から気になるものがございましたら、実際の建物を是非ご見学していただくことをお勧めします。
ご見学していただくことによって、建物全体の雰囲気、サービス内容、ご生活中の方の様子や周辺環境など様々なことをご確認していただくことが出来ます。ご自身や親御さんがそこで暮らすイメージをしていただくことによって、より安心して生活を開始していただくことが出来ると思います。
ご見学時に気になることやご質問がございましたら、遠慮をせずに聞いてみて下さい。
相談サービスの中には、見学サポートのサービスもございます(一部エリアを除く)。
見学サポートサービスでは、ご見学希望日時に予約を行うご見学調整や、見学時にご相談者と一緒にサービス内容を確認したり、気になることを確認させていただいたり、ご自宅までの送迎をさせていただく見学同行のサービスもございます。
ご自身だけでは複数の候補を見学して回るのが大変な方や比較が難しい方などにご利用いただいています。

いかがでしたか?

今回は、シニアホームなびの無料相談サービスの一部をご紹介させていただきました。
様々な事情を抱えながら高齢者住宅への住み替えを検討されているご相談者にとって、少しでも負担をなくし安心して住み替えていただけるようサービスを行っております。

ご相談はフリーダイヤルもしくはフォームから受付ております。
いつでもご連絡お待ちしております。

この記事の筆者

相田 拓也

昭和57年生まれ(34歳)
大学卒業後に入社後高齢者事業の担当となり、高齢者施設の企画・運営・入居相談を10年以上にわたり経験。高齢者施設の選び方に関するセミナーを多数開催。相談者のご希望や条件に合う高齢者施設をご提案し高齢者施設で暮らすことのメリット・デメリットを分かりやすくお伝えすることをモットーに相談員をしております。